デリケートな部位でも安心してつけられる処方

体の黒ずみというのは思っている以上に気になってしまう!という方も多いのではないでしょうか?そんな黒ずみの対策として使えるのがピューレパールなのです。ピューレパールはデリケートな部位にも使うことが出来るケアクリームで、乳首にも効果を発揮することが出来るのです。乳首の黒ずみにどのように効果を発揮することが出来るのでしょうか?調べてみましょう。

 

ピューレパールの有効成分

ピューレパールの有効成分となっているのが、@ビタミンC誘導体、Aグリチルリチン酸2K、B米ぬかエキスです。ピューレパールで黒ずみへの美白効果が得られるのは、これらの3つの成分によるものが大きいのです。この3つの成分は美白成分として、美白化粧品などにもよく使われている成分ですね。どのような作用があるかを見ていきましょう。

 

@ビタミンC誘導体

メラニンの生成を抑制することで黒ずみを予防することが出来ます。さらにすでにお肌の奥に眠っているメラニンを還元させることができ、肌のターンオーバーを正常化することでお肌の調子を整えてくれます。

 

Aグリチルリチン酸2K

お肌の血行抑制をするために、お肌のトーンを上げることが出来るのです。

 

B米ぬかエキス

主にくすみの原因でもある固くなった角質・メラニンを含む角質を除去してくれる効果があります。これらをきれいに落とすだけでも、かなりの美白効果を得ることができるのです。

 

保湿成分でさらに黒ずみ対策を!

有効美白成分のほかに保湿成分を含んでいるピューレパールは、お肌のターンオーバーを正常化させることで黒ずみを除去してくれます。また黒ずみの原因であるメラニンを体の外に出すという効果も得ることが出来ます。保湿成分を加えることで乾燥肌を防ぐことが出来ます。乾燥は間接的であるものの、黒ずみの原因にもなっています。そんなドライ肌を防いでくれる成分も含まれています。

 

乳首などのデリケートな部位でもOK!

美白化粧品などにもブレンドしている有効成分が配合されているために、本格的な美白クリームであるともいえます。そんな成分を含んでいるものの、無添加で低刺激なのでお肌が敏感なデリケート部位にも使うことが出来るのです。乳首などはデリケートであるために、ケアの失敗は絶対に避けたいものです。そのような部位でも安心して使うことが出来るのです。和解ときのようなきれいな色の乳首を、ピューレパールで取り戻してみてください。